« 公会計概念フレームワーク | Main | 【御礼】渡辺善美先生との講演会(4月11日) »

March 23, 2009

ポスターの撤去について

桜内ふみきです。

皆様から愛され、街並みの風景にも溶け込んでいた、桜内ふみきのポスターが、このほど公職選挙法の定めにより撤去やむなしとなりました。

無所属候補の場合、任期満了の日から6ヶ月以内の期間中、いかなるポスターの掲示も禁止されます。政党所属候補であれば、党首と一緒のツーショット写真など、政党ポスターへの張替えが認められますが、無所属候補は、ツーショット写真であれ何であれ一切、ポスター掲示が禁じられています。無所属候補の場合、このような当たり前の政治活動すら許されないというのが、現在の公職選挙法の定めとなっているのです。

国民の自由な選択を排除し、政党所属の候補者のみを有利な扱いとする政党選挙こそ、現在、日本の政治の構造的な腐敗と機能不全を招いていることは、誰の目にも明らかではないでしょうか。

桜内ふみきは、そのような不合理に負けることなく、皆様のご支持を胸に深く刻み、全力疾走してまいります。そして、最後の最後まで戦い抜く覚悟で、力の限り前進していくことをお約束いたします。

どうか現状をご理解いただき、これまで以上のご支援、ご厚情のほどをよろしくお願い申し上げます。

|

« 公会計概念フレームワーク | Main | 【御礼】渡辺善美先生との講演会(4月11日) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/44440315

Listed below are links to weblogs that reference ポスターの撤去について:

« 公会計概念フレームワーク | Main | 【御礼】渡辺善美先生との講演会(4月11日) »